2008年02月

ここでは、2008年02月 に関する情報を紹介しています。
【当ブログについて】

このブログでは主に情報商材のレビュー(評価)をします。
それに加えてコラムとしてアフィリなどに関することもお話していきたいと思います。

それは情報商材のレビューを見ても、見る人に知識が無ければ上手に活用できないと思うからです。私がお勧めする情報商材だから良いと思うのではなく、レビューを貴方の判断材料にしていただきたいのです。

何事も同じですが、貴方がする全てのことは、貴方が判断し決断したことですので、慎重に確かな目を養って欲しいと思っています。貴方が情報商材を選ぶ時に少しでも役に立てるレビューとなれたら嬉しく思います。


超オススメ情報商材レビューの一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下のサイトで、多くの無料ツールが提供されています。

ドクターSEO | SEO診察室
http://www.doctorseo.jp/seotool/index.html


・SEO簡易レポート作成
複数サイトを比較するときなどに便利なツールがあります。

・サーバチェック
IPやドメイン情報などをチェックするツールがあります。

・検索順位チェック
主要検索エンジンのSERP確認にどうぞ。

・外部リンクチェック
バックリンクに関するツールが多数あります。

・内部リンクチェック
被リンクだけでなく、自サイト内のリンクもチェックしましょう。

・タグ除去
作業に便利なはず。

・キーワード分析
ページのキーワード比率などをチェックするときに。

・キーワード選択サポート
サイト作成時のテーマ選択に使える。

・上位ページ調査
ライバルが強いと痛いですし。

・データ生成
サイト作成に便利なツール。

・ソーシャルメディア
ソーシャルブックマークチェックとか。
スポンサーサイト
メルマガアフィリなら、読者を集めることと魅力的な文章を書くことが大事!
サイトアフィリなら、ほとんどキーワード次第!

とかなんとか、言う人もいます。


何が大事っていうのは、これまた人それぞれで一概に言いにくいものですね^^;

人によるってことだけじゃなくて、
アフィリはアフィリでも何のアフィリかってことでも違いますし。



キーワード、キーワードってよく聞くかと思いますけど、
それも同じように一概には言いにくくて難しいものだと思います。

ですので、それについて少し書かせていただきますね♪


キーワードはここで見つける!
キーワードを探してくるツール、情報商材!

そんなものがありますけど、はたして誰もが有効に使えるのでしょうか。

もちろん元々使えないものなら、駄目駄目ですけど、
上手く使えている人とそうじゃない人がいる場合、そこには何かあるはずですよね。

良いキーワードというものがあるとしても、
その使い方を知らなかったら無価値となるものだと思います。


そもそも良いキーワードって何でしょうか。

アフィリなら一番大事なのは稼げるキーワードですね。それからアクセスが集められるキーワード、アクセスは多くないけど成約しやすくて稼げるキーワードなんかもあるでしょう。

アクセスが集められるキーワードっていうのは、SEOで集客ということになりますね。
上位表示できて、アクセスが多いものということです。


今はもう使えなくなっちゃいましたけど、オーバーチュアのキーワードアドバイスツールなんてものがありました。他のサイトでも参考程度にできますが、月間検索回数とか調べられますよね。

アレもあくまで参考程度で、そのまま計算通りになんていかないものです。
やってみないと分からない部分って、たくさんあります。

月間検索回数が1万のキーワードでGoogleとYahoo両方で1位になれたとします。
すると計算上、1日に300くらいはアクセスがあってもよさそうなものです。

でもでも、なかなかそうはならないもので、だいたいは予想より少ないアクセス数になるんです。


それから稼げるキーワードで上位表示できて、アクセスが集まったとしても、
コンテンツ次第でそのアクセスが無駄になることも多々あります。

訪問者が求めているコンテンツが無ければ、成約までいきにくいです。
アクセス解析とにらめっこして、訪問者の研究もしなきゃ。


ごちゃごちゃした話になってしまいましたが、
つまりキーワードばかり探していても良くないですし、
ツールとかばかりで自分の経験地の無い人には分からないことが多いってことで。

また ^^ノシ
情報商材「ほったらかしアホリエイト2」のレビューです。

●情報商材の内容

1年ほど前にすぐに完売した「ほったらかしアホリエイト」がバージョンアップして再び販売されています。

この方法は基本的には無料ブログを使って情報商材をアフィリエイトする方法です。
しかしHTMLサイトの作り方や物販の方法もあり、幅広く使えるものになっています。

検索エンジンに強いブログ、検索エンジンにインデックスさせる方法、キーワードの選び方、売れる構成、HTMLサイトの作り方、Gメール活用法、マインドについて、物販アホリエイトなどがコンパクトにまとめられたマニュアルです。

スペシャル特典として、売れ筋商材のアホリエイト記事(先着100名限定)もあります。


●評価

4

メーターのMAXは5で、ランク4です。


●良い点

より多くの人が、作りこみ系サイトやメルマガアフィリより簡単に成果が出ると思います。

ヤフーに強い無料ブログとゆるゆるキーワードの力で、
現在上位表示しにくくなっているという無料ブログでも、ヤフーで上位表示が狙えます。

売れやすいブログ構成を学べます。

アホリエイトでは特典をつける必要ないので、特典作成に悩むことがありません。

放置しておくと削除され可能性のある無料ブログですが、
そのリスクをなくすためにもHTMLサイト作成方法があるのは嬉しいです。

物販アフィリの部分では、売れる商品が分かるあるサイトが紹介されています。
アフィリするのものが限定されず、幅広く応用できるノウハウなのは良いです。

高額な初期費用が必要ありません。

「ほったらかし」という名前がついていますが、ほったらかし=楽とは考えない方が良いでしょう。一つのサイトにこだわるのではなく、次々にサイト(ブログ)を量産していくので、それぞれのサイトはある程度ほったらかしになるということです。



●悪い点

検索エンジンからの集客をするわけですが、SEOノウハウが凄いということではありません。
なるべく有利な無料ブログなどを使って、売れるように量産というだけです。

勧められている無料ブログが、今後評価が下がる可能性もある。

つまり検索エンジンのアルゴリズムが変われば、
大きくノウハウの効果が落ちる可能性があります。

メルマガアフィリや情報販売のような大きな金額を稼ぐのには向いていません。
100万円というような金額を稼ぐのは難しいでしょう。


●向いている人

全くブログも作ったことがない人より、ある程度知っている人の方がやりやすいのは言うまでもないですね。

効果が出なくても、どんどんブログを作り続けていける人。

メルマガアフィリよりサイトアフィリという人。

一つのサイトをじっくり育てるより、サッサッとサイトを作る方が好きな人。


●向いていない人

メルマガノウハウを求めている人。

コツコツ、同じような作業をできない人。

何でも同じですが、やらなければ結果は出ません。
もし知っていた情報であったとしても実践した事がなければやってみるべきです。

よって、マニュアル通りにやらない人は向いていないと言えます。


●サポートについて

90日間完全メールサポートあり
(※サポート&返金保障付を購入の場合)


●コストパフォーマンス

多くの情報商材の価格を考えると標準といえるでしょう。
決して安くはありませんが、このノウハウを活かして稼げるなら高くないでしょう。


●返金保障

12ヶ月返金保障あり
(※サポート&返金保障付を購入の場合)


●商材の特典

・アホリエイトセミナー MP3
・ヤフーに強いブログを作る方法
・ブログパーフェクトマニュアル
・ほったらかし物販アホリエイト
・HTMLアホリエイト完璧作成法
・売れ筋商材のアホリエイト記事【100名限定】


ほったらかしアホリエイト2


●ミキからの特典

ミキからの特典についてはコチラをご覧ください。


●特典請求や問い合わせ

特典の請求は下のメールフォームの内容欄に【特典希望】と書き、欲しい特典を書いた上で送信してください。

その他、何かミキに相談などある場合も以下のメールフォームからお願いします。

何でも良いので、気軽にお問い合わせください。




最近はDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)なんてことも情報商材系の人々の間ではよく聞きますね。

神田昌典さんや平秀信さん、木坂健宣さん、永山崇さん等を中心に日本ではいわれていますね。他にはダイレクト出版の人とか宮川さんとかもでしょうか。

これはメールマーケティングを使います。根本的にはそれだけではなくて、とか色々仰る方もいるでしょうけど、よく使われる手法として簡単にいえば、

・無料レポートなどを用意して
・サイトなどでリスト(読者)をゲットする
・メール(メルマガ)を送って教育
・それで自分をブランディング
・クロージングして
・商品を売る(アフィリエイト)
・購入者へフォローメールを出して
・さらにバックエンドとなる商品を紹介

このような流れですよね^^


その過程で3つをクリアするわけです。

・読まない(聞かない)
・信じない
・行動しない

これらはお客様(読者)が基本的にとる態度ですね。
こちらが何を言おうと思うように読者は聞いていてくれていないということです。

これに加えて、メルマガで考えれば、開封率もありますね。
それは読まない以前の問題で、きちんとメール受信ボックスに届いて、さらに件名などをみて開封しようという気になってもらわないといけないですね。

メルマガでもサイトでも、商品を売ろうとする者として、
ユーザー視点に立って独りよがりにならないように考えなければならないですね。
メルマガ発行者になってメルマガアフィリをするなら、何が必要でしょう?

・どこからメルマガ発行するか(システム)
・どのようにメルマガ発行するか(スタイル)
・何を売るか、アフィリエイトするか


単純にメルマガでアフィリといっても、色々あると思います^^

少なくとも、まず考えないといけないのが配信システムについて。
「まぐまぐ」なのか「メルマ」なのか、ASPの独自配信か、自分でサーバーにシステムを設置して配信するのかといくつも選択肢がありますね。

何を考えながらシステムを探すかは人それぞれになりますけど、
やっぱり迷惑メールとならずに、きちんと届くことは最低限重要なことですね☆

それから読者が増えても大丈夫なのか、
という配信部数もチェックしておかないと後で困りそうですね。


一番無難だと思うのは、やっぱ「まぐまぐ」です。
代理登録申請してやると結構コストがかかりますけど真剣にやるなら良いとは思います。

次は独自配信ですね。コンビーズ等のようなASPの独自配信で自分に合った良いところがあるならそこでも良いですし、そんなに配信部数が多くないならレンタルサーバーにCGIを設置してメルマガ配信しても良いですね♪

とにかく迷惑メール判定されないことが、まず大切です。
その違いだけで、開封率がかなり変わってきますからね。



そして、メルマガの発行スタイルも考えておきましょうね。
しっかり戦略を立ててから配信開始してください。

スタイルはブランディングにつながります。

どのようなメルマガにするか、他との差別化はどうするか。
しっかり読む価値があると思ってもらえるメルマガにしたいですね。


そして波に乗ってきたらアフィリでも始めましょう。
始めからガンガンアフィリばかりしては、ただのスパムメルマガに見えますよね^^;

メルマガにURLを載せるのが普通ですが、
ブログなどのサイトに飛ばして、そこでアフィリしても良いですね。

サイトなら画像などを使うこともできますし。


発行始めはブランディングすることが最も大切なことになりますね。
最近・・・っていうわけでもないですけど、記事提供サービスってありますよね。
例えば毎月数千円払って毎月100記事送られてきますよ、といった感じのサービスです。

1記事あたり数十円とか、安いサービスも出てきているようです。

そういったサービスがあり、利用する人もいるので
全く使えないということは無いのだと思います。


でも、誰でも使えるってことでも無いですよね。
きっとツールの場合と同じだと思いますよ。

というか、記事提供サービスもツールですよね。


使い方を知ってないと無意味なものに終わります。

皆が同じ記事を単なるコピペで使ったら、完全にミラーで検索から飛ばされちゃいます^^;


表現を変えて使う方法だとか、他のサービスを合わせて使うだとか、RSSなど他のコンテンツを入れていくだとか、そういうことをしないと使えないでしょう。

人気だから、安いから、流行だから、なんとなく・・・
そんな風に手に入れても、後で後悔することになるかもしれませんね。
メールマガジン・・・メルマガですが、今では本当に色々なものがありますよね~。
まぐまぐだけを見ても、何やらどれを購読すれば良いのか分からないくらいイッパイですね^^;


これだけたくさんのメルマガがあると、どれが良いメールマガジンなのか分かりませんね。


もしかして、ひとつも良いものがないんじゃないかって思う人もいれば、ほとんど良いものなんでいう風にいもう人もいるでしょうね。小泉さんじゃありませんけど、人生色々ってやつですね♪

例えば、私に「オススメのメールマガジンは何ですか?」なんていう風に聞かれたとしても、答えられませんねー。だって人によって違うんですから。

ただコレは無いでしょ、ってのはありますけどね。誰が見てもわざわざ購読するレベルじゃないでしょってものはね。それと同じように情報商材のレビューをしているわけですが。

無料レポートなんかも読むって人は特に購読メルマガが相当数になっていると思います。本当に役に立ちそうなものだけにして、要らないものは解除するようにした方がいいと思いますね。早めに判断してね。

発行者として多くのメルマガを見て学ぶっていうのなら別ですけどね☆
copyright情報商材とアフィリall rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。