アフィリエイトで年間5510億円

ここでは、アフィリエイトで年間5510億円 に関する情報を紹介しています。
【当ブログについて】

このブログでは主に情報商材のレビュー(評価)をします。
それに加えてコラムとしてアフィリなどに関することもお話していきたいと思います。

それは情報商材のレビューを見ても、見る人に知識が無ければ上手に活用できないと思うからです。私がお勧めする情報商材だから良いと思うのではなく、レビューを貴方の判断材料にしていただきたいのです。

何事も同じですが、貴方がする全てのことは、貴方が判断し決断したことですので、慎重に確かな目を養って欲しいと思っています。貴方が情報商材を選ぶ時に少しでも役に立てるレビューとなれたら嬉しく思います。


超オススメ情報商材レビューの一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年8月18日に経済産業省が公表した「平成19年度我が国のIT利活用に関する調査研究(電子商取引に関する市場調査)」の結果にて、2007年における日本のCGM関連インターネットビジネス市場規模が2兆円近いとの報告がされています。

経済産業省
http://www.meti.go.jp/press/20080818002/20080818002.html


消費者アンケート調査の結果では
2007年にネットショッピングをした人が86.9%ということです。

もう以前のようにネットでモノを買うことに対する抵抗感というものは
ほとんどなく、結構安心して買い物ができるのかもしれませんね。

アフィリエイトとドロップシッピングを合わせると5530億円となり、
BtoC電子商取引市場5兆3440億円の約1割を占めるということで、
消費者が購買にもたらす影響は非常に高くなっていると言えるみたいです。


飽和だとか後発には厳しいとか、色々ありますが、
やり方が間違っていなければ結果は出ますね。

大きく成功する人とできない人で、
二極化するとしても勝ち組になれば良いわけですね。

方法が間違っていなければ、
あとは地道に「やる」ことですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sasakimiki.blog95.fc2.com/tb.php/72-29c8d6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright情報商材とアフィリall rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。