雑誌広告費をインターネット広告費が上回る

ここでは、雑誌広告費をインターネット広告費が上回る に関する情報を紹介しています。
【当ブログについて】

このブログでは主に情報商材のレビュー(評価)をします。
それに加えてコラムとしてアフィリなどに関することもお話していきたいと思います。

それは情報商材のレビューを見ても、見る人に知識が無ければ上手に活用できないと思うからです。私がお勧めする情報商材だから良いと思うのではなく、レビューを貴方の判断材料にしていただきたいのです。

何事も同じですが、貴方がする全てのことは、貴方が判断し決断したことですので、慎重に確かな目を養って欲しいと思っています。貴方が情報商材を選ぶ時に少しでも役に立てるレビューとなれたら嬉しく思います。


超オススメ情報商材レビューの一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログのメディア力が強くなり、なんやかんやで(笑)、
インターネットというメディアが大きな力を発揮し、
広告費がどんどん伸びています。

ついに雑誌の広告費を抜いたようです。
いずれはテレビさえも抜くようになるのでしょうか。

個人的には同じレベルくらいにはいきそうに思いますが。

「マスコミ四媒体別広告費の推移」(「平成19年(2007年)日本の広告費」(電通)による資料)によれば、総広告費7兆191億円の内訳は、テレビ1兆9,981億、新聞9,462億円、インターネット6,003億円、雑誌4,585億円、ラジオ1,671億円となっており、ついに雑誌広告費をインターネット広告費が上回ったこととなる。



livedoor ニュース - 放送事業者196社中、2007年度黒字は132社。営業収益は微減~総務省調べ
http://news.livedoor.com/article/detail/2701007/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sasakimiki.blog95.fc2.com/tb.php/77-0527b050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright情報商材とアフィリall rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。